acryl

個人的趣味の詰合わせ。犬とかアクアリウムとかネイルとか料理とか…

ボトルアクア:日々のメンテナンス-初期編

穴とエビ

ボトルアクアのメンテナンスはどうやるの?といことで、ウチでのやり方をご紹介
ボトルの場合、止水での飼育の為に起きやすいと思われるいくつかの事があります

  • 水面に油膜が発生しやすい
  • 水面付近のボトル面に水垢が付きやすい
  • 底床に溜まった残り餌や生物の排泄物を取り除きにくい

定期メンテナンスはこんな順番でやります

  1. 油膜取り
  2. 水垢落とし
  3. 目立つ汚れとともに水の吸い出し
  4. 新しい水を足す

 

まず油膜取り
油膜の正体はこちらを参照していただくとして、
私はもう古典的なやり方で、ティッシュを使って油膜を吸い取ります
小さなボトルアクアにエアやスキマーみたいなものを入れるのは無理ったら無理

やり方は簡単、水面にティッシュを広げてそれを引き上げるだけ
2回もやれば殆ど油膜は取れちゃいます

油膜ギラギラ

ティッシュ処理1回でこんな感じ

 

水垢落としは簡単な道具を作りました
メラミンスポンジと割箸と輪ゴムを用意、適当な大きさに切ったメラミンスポンジを割箸で挟んで輪ゴムで止めるだけ〜
めんどくさかったらメラミンスポンジだけ使えばOK
メラミンスポンジでこすれば水垢は落ちます
あんまり水垢を放置しすぎると取れづらくなるので、早めに落とすのがポイント

こんな感じ

水面付近の水垢を落とします

 

汚れの吸い出しは大きなスポイトを使うと便利
ウチで使ってるのはオットが持っていて使ってなかったオイル用?のスポイト

これがオイル用?スポイト

分解できるので洗うのも簡単


大きな汚れを水と一緒に吸い出します
乱暴にやるとレイアウトを崩しちゃうので気をつけないと…
1回で100mlくらい水が吸えるので、
5〜6回吸い分の水をメンテでは入れ替えしています

スポイトが底に溜まった汚れまで届かないので、
軽くかき回して汚れを舞い上げてから吸い取ります
でもこの方法は汚れが多すぎると水質悪化を招きやすく
あんまり宜しくなさそうなので、
もうちょっと長いスポイトを買おうかなあと思ってます

 

最後に、浄水器を通した水をそーっと足しておしまい
水は普通の水道水の塩素抜いたやつでもOKです
取手付の計量カップなんか使うと便利です

 

お掃除終わってすっきり!

まりもを入れてみたw

どれかお一つどうぞ↓

にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ にほんブログ村 犬ブログ ブリュッセルグリフォンへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

広告

ボトルアクア:日々のメンテナンス-初期編」への2件のコメント

  1. ピンバック: ボトルアクア:1ヶ月経ちました | acryl

  2. ピンバック: ボトルアクア:レイアウト変更 | acryl

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

情報

投稿日: 2014/07/05 投稿者: カテゴリー: アクアリウム, ボトルアクア, 水草 タグ: , ,

ナビゲーション

今のマイブーム

こけにわリウム鋭意製作中!
ご希望とあらば有料にてお作りします

Twitter

  • 先週今週だるすぎてダメ人間だ まあこんなときもある 来週から少しづつ頑張る事にするから今週までは気持ち的に休息(宣言 4 days ago

各種ご依頼

【グラフィックデザイン】
【苔玉教室】
【ボトルアクア教室】
【着物コーディネート】
など各種ご依頼はお気軽にコチラまで

Hyoまたは月夜

Hyoまたは月夜

グラフィックデザイナー/飴細工師見習/園芸師/アンティーク着物コーディネーター兼モデル/JNAネイル検定1級ネイリスト/ホリスティックケアカウンセラー

パーソナルリンク

プロフィールを表示 →