acryl

個人的趣味の詰合わせ。犬とかアクアリウムとかネイルとか料理とか…

初ドライエージング実食

国内ドライエージングビーフGet!

前からずーっと食べてみたいと思っていたドライエージングの肉
お店に食べにいくにも、どの店が良いのか選びあぐねていました
一番最初に食べたものが自分の中での味の基準になるので、
極力出所や製法の確かなものを食べたい…

…と思っていた所に、
いつも読ませていただいているやまけんさんのBlogにこんな情報が!

これなら由緒正しいドライエージングの肉(しかも短角和牛)が手に入るぞー
ということで、ダメもとで応募してみたらなんと、Getできました!

  • 肉の味をじっくり味わうにはやっぱりステーキでしょ
  • 個人的にはサーロインじゃない、赤身の部位で
  • 硬すぎず柔らかすぎず、しかも自分が買える値段のもの

という基準から、「マルカワ」という部位を選んでみました
肉の部位についてはこちらを参考にさせていただきました

900gの肉、夫婦二人で食べるには多すぎるので、
オットのご両親と4人でステーキパーチーをする事にしました

まずは塊肉をステーキ用に整形

大きな塊肉をきちんと整形した事が無いのでどうやったらいいのやら…
困ってGoogle先生に聞いたらとても便利なページを教えてくれました
表面をきれいにトリミングして、厚さ5cm位のステーキ用肉塊を二つ作ります
家族4人で食べる分を切り分けても、まだ300g程残りました
これはちょっともったいないけど冷凍にして、また別の日に食べましょう

驚いた事に、生肉をトリミングしている時から何やら香ばしいニオイがします
所謂「熟成香」というヤツでしょうか
これを焼いたらもう幸せな気分でいっぱいになる事間違いなし!です

実は私はあまり自宅でステーキを焼いた事が無く、焼くと割と焼き過ぎになっちゃう
でも、この肉で失敗は許されない!きちんと美味しく焼きたい!!

ということで、これまたGoogle先生に教わったこちらを参考にさせていただいて、
いざスタート

焼き!に入ります

肉の表面を焼いたら、オーブンに入れます
今回は肉の厚みが5cm位だったので、オーブンにいれておく時間を20〜25分に設定

…オーブンから出して、再度フライパンでさっと表面を焼きます
塩胡椒、風味付けにほんのちょっと醤油を滴して焙ります
急いでたので写真撮る余裕なかったよw

そして肉を切り分け、完成〜〜

できたーー!

若干火の通りが浅い部分もあったかな?
でも生焼けでは無く肉の内部まで50℃くらいにはなっていたっぽい(触った感じ)
美味そうじゃ!

では実食〜

柔らかすぎず硬すぎず程よい歯応え、そして赤身なのに驚くほどすごい肉汁!
肉の繊維質が心地よい食感
脂ではなく、肉食ってる!という確かな実感がある
かと言って、ブツブツとした力強い弾力というよりそこはかとなくしっとりした感じ
いつも食べるオージー赤身の力強い歯応えとは少し違いました

実は私、今まで国産牛肉のステーキがあまり好きじゃなかった
それは(黒毛和牛は)脂がものすごいから
高級とされる肉程サシが多くて歯応えなんかあったもんじゃなく、一口でお腹いっぱい
あの甘ったるい脂を100gも食うなんて、拷問だわ…
安くて脂身の少ない所を選んで買っても、何だかやっぱり甘ったるい…
なので、ステーキなんか滅多に焼かなかったし、よーく焼かないとイヤだった
最近ではオージービーフが出回っているので、助かるわー
ウチでは専ら牛肉はオージー

ドライエージングされた肉の表現でよく聞くのが「ナッツのような香り」
これ、食べてみて、ほほう、なるほど!と納得しました
個人的に一番近いと思ったのが松の実の風味かなあ
そして、肉の味がめっちゃ濃い
カナダで食べた、炭火でぼーぼー焼いたステーキもこんな味だったなー
これはクセになる!

美味しゅうございました!!

 

どれかお一つどうぞ↓

にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ にほんブログ村 犬ブログ ブリュッセルグリフォンへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

情報

投稿日: 2014/04/20 投稿者: カテゴリー: 手抜き料理&お取寄せ タグ: ,

ナビゲーション

各種ご依頼

【グラフィックデザイン】
【苔玉教室】
【ボトルアクア教室】
【着物コーディネート】
など各種ご依頼はお気軽にコチラまで

Hyoまたは月夜

Hyoまたは月夜

グラフィックデザイナー/飴細工師見習/うちわ飴中の人/園芸師/アンティーク着物コーディネーター兼モデル/JNAネイル検定1級ネイリスト/ホリスティックケアカウンセラー

パーソナルリンク

プロフィールを表示 →