acryl

個人的趣味の詰合わせ。犬とかアクアリウムとかネイルとか料理とか…

アンモニア値とか

こんなものを買ってみました

金魚は小型の熱帯魚に比べてケタ違いのアンモニア製造機です
ばくばく食べてもりもり出します(笑
ろ過サイクルが安定するまで毎朝アンモニアを試験紙で測るのも面倒なので、
鉢内に貼っておけるチェッカー「アンモニアアラート」を入手しました

  • あめりか製

  • 側面に貼ってみました

今までの試験紙:
0⇒0.5⇒1.0⇒3.0⇒6.0(mg/L)

アンモニアアラート:
0.02以下⇒0.05⇒0.2⇒0.5(mg/L)

という単位なので、今までよりも細かく見る事ができます


現状のアンモニア値
ちょっと見づらいけど0.02~0.05の間


丁度ピンポンズを鉢に移動してから一週間たったので、換水ペースを下げたい
給餌量はそのままでピンポンズの様子を見ながら、

⇒アンモニア値:ブルー直前まで
⇒硝酸塩・亜硝酸:危険値よりちょっと前

を換水サインとすることにします

また、外の睡蓮鉢を午前中日の当たる所に移動しました

いい感じの青水

この水もついでに試験紙で測ってみました

美しい数値!


硝酸塩:ほぼ 0
亜硝酸:0


アンモニア値も0、その他の値も非常にバランスが取れています
せっかくなので、室内鉢の換水時に500ml程、種水として拝借しました
またミニカゴの炭石を撤去、ゼオライトに交換してみました

何日まで換水無しで持つかな??


他の人のいろんな記事が読めますよ!お好きなカテゴリーをどうぞ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 犬ブログ ブリュッセルグリフォンへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

情報

投稿日: 2012/11/09 投稿者: カテゴリー: アクアリウム, 金魚, 役立ち情報

ナビゲーション

各種ご依頼

【グラフィックデザイン】
【苔玉教室】
【ボトルアクア教室】
【着物コーディネート】
など各種ご依頼はお気軽にコチラまで

Hyoまたは月夜

Hyoまたは月夜

グラフィックデザイナー/飴細工師/うちわ飴中の人/園芸師/アンティーク着物コーディネーター兼モデル/JNAネイル検定1級ネイリスト/ホリスティックケアカウンセラー

パーソナルリンク

プロフィールを表示 →