acryl

個人的趣味の詰合わせ。犬とかアクアリウムとかネイルとか料理とか…

水質を可視化してみる

朝イチの水換え直前の水の値

可視化、なんてカッコ良さげな響きですが、要は水質検査です
今までの水槽立ち上げはほぼ「勘」での様子見、水質など測ったことがなかったのですが、
ピンポンズが超過密飼育で心配なのと、ちょっとやってみたかったので…
ろ過の立ち上がりの瞬間を見てみたい、水換え頻度の目安を出したいというのもあります
んで、早速試験紙をポチって測ってみました

ピンポンズが入ってから翌々日(前日に給餌済み)の朝イチの水質が上の画像です
左2つが特に重要な項目、硝酸塩と亜硝酸濃度


硝酸塩:10くらい?
亜硝酸:0


硝酸塩が僅かに検出されているので、1/3換水(6L)を行いました

換水1/3(6L)後の値(バックを白にすれば良かった)


硝酸塩:0か極僅か?
亜硝酸:0


現状、1/3換水で硝酸塩は問題ない程度にできると言う事がわかりました

…で、硝酸塩がでてると言う事は、もうろ過がある程度出来上がってます?
亜硝酸ゼロダウンは終わっちゃったってことですか??(ちょっと残念)
一応アンモニア濃度も測っておいたのですが、

  • 水換え前

  • 1/3換水後

色が微妙すぎて正確さには欠けますが、どっちもアンモニア不検出っぽい
多分、ろ過サイクルはそれなりに廻り始めているのではないでしょか
外の睡蓮鉢の練れた水を入れたとか、以前使っていたろ材や底床を使ったとか、
ろ過サイクルが出来上がりやすい条件だったんでしょう

あとは給餌の量によってはサイクルが追いつかない可能性があるので、
それをウォッチしていくことにしました


現状の給餌量(まだ少なめで)
SSサイズ浮き餌:だいたい15粒×2回/日(ピンポンズ用)
顆粒タイプの餌:耳かき山盛り1杯×2回/日


一日のうち、少しだけ日が当たる時間があります


他の人のいろんな記事が読めますよ!お好きなカテゴリーをどうぞ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 犬ブログ ブリュッセルグリフォンへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

情報

投稿日: 2012/11/07 投稿者: カテゴリー: アクアリウム, 立ち上げ, 金魚

ナビゲーション

各種ご依頼

【グラフィックデザイン】
【苔玉教室】
【ボトルアクア教室】
【着物コーディネート】
など各種ご依頼はお気軽にコチラまで

Hyoまたは月夜

Hyoまたは月夜

グラフィックデザイナー/飴細工師/うちわ飴中の人/園芸師/アンティーク着物コーディネーター兼モデル/JNAネイル検定1級ネイリスト/ホリスティックケアカウンセラー

パーソナルリンク

プロフィールを表示 →